Menu
Close 

      2018/09/06

リゾートバイト初心者のあなたへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

リゾートバイト初心者のあなたへ

はじめまして、菊川です。リゾバを始めたきっかけは、何か非日常体験をしてみたいという軽い気持ちからです。

いろいろ調べてみると、リゾートバイトという興味深い言葉が!思い切って働いてみると想像以上の楽しさと厳しさがありました。

こちらのサイトでは、リゾートバイトを私が実際に体験し、感じたこと、注意すべきことなど「リゾバの実態」について、あなたへお伝えしよう思います!!

リゾートバイトの実態とは?

落ち着いて考えるスーツ姿の美人広報

あなたはリゾートバイトにどのようなイメージを持っていますか?
観光地で働けるなんて楽しそう、覚えることが多くて忙しそうなどの考えが多いのではないでしょうか。

率直に申し上げますと、楽しさ9割・つらさ1割といったところでしょうか。
それぐらいリゾートバイトはめちゃくちゃ楽しい仕事です♪

そもそもリゾートバイトって何?

リゾートバイトという名前は聞いたことはあるけど、普通のバイトと何が違うのか分からない方も多いのではないでしょうか?
簡単に言いますと、リゾート地のホテルや旅館スタッフとして働く仕事のことです。

タウン〇ークなどの求人誌ではほとんど見かけることのない仕事だと思います。
仕事内容は、仲居さん、フロントスタッフ、調理補助、客室清掃、売店スタッフなど千差万別です。特に、仲居さんはリゾートバイトでしかできないということもあり、非常に人気のある仕事です。

給料や福利厚生の面などからみてもリゾートバイトは非常にコスパが高い仕事だと思います。

まず、ほかのバイトに比べて給料が圧倒的に高いです。もちろん職種や勤務地によって変わりますが最低時給でも1000円、最高時給だと1500円で働いていました。給料が高いだけでモチベーションはだいぶ変わりますよね笑

さらに、ほとんどのリゾートバイトの勤務先では寮費無料・食事代無料です。稼いだお金をすべて自分のために使えるので、高価な買い物の目的がある、貯金したい方には特におすすめの仕事ですよ!

実際に私の給料例ですと
時給1,000円×8時間+残業3時間=11,750円/日

11,750円×26日=305,500円/月

つまり、なんと最低でも月に30万以上も稼ぐことができたのです!!
食費などもかからなかったので、特に節約したわけでもないですが半年で100万円以上貯金することができました♪

留学費用を早く貯めたいという理由で働いている人も多かったので、留学や目的がある人にも本当におすすめの仕事ですよ!

リゾートバイトってつらそう…

実査に働いてみて意外だったのが、リゾートバイトってつらそうなイメージを持っている人が多かったことです。

確かに、夏休みなどの繁忙期は忙しいですが辛いということはなかったです。実際、リゾートバイトをしたことのある人は、次の仕事もリゾートバイトで探している人が大半でした。リゾートバイトから正社員になる人や期間延長する人も多かったですし、それほど怖がることはないですよ。

未知の領域に挑戦しようとすると、どうしてもネガティブになりやすくなりますが勇気を出して一歩踏み出してみてください。スタッフもリゾートバイトに来るぐらいなので明るくて優しい人が多くて働きやすい印象です。
もちろん、遊んでお金をもらえるなど安易に考えている人には辛いと感じるかもしれませんが笑

それでも辛い場合には、派遣会社の担当者に相談すれば期限が来なくても辞めることもできます。

また、リゾートバイト同士の仲間もたくさんできますので、休みの日は遊びに行ったり充実しますよ。なんといっても有名観光地で働くので、休みの日にやることが無いということはまずありません笑

今まで出会ったことのないタイプの人も多くいますので、様々な刺激を受けること間違いないです。
私の場合は、伊豆で働いていた時にサーフィンを教えてもらったりスキューバダイビングをしたり、初体験がたくさんありました♪

出会いはあるの?

リゾートバイトをする目的の一つに出会いを求めてる人もいると思います。
率直に申し上げますと出会いはあります!!
リゾートバイトという非日常空間・同じ職場で毎日働く・食事も一緒にとる機会が多いetc…
これで何もないと言ったらウソになります笑

実際、カップルになる人たちも数多くいました!もちろん、同性の友達だってたくさんできますよ♪地元でゲストハウスを開業する勉強のために働く人や、日本の文化を学ぶために海外からきている人だっています。

私は、台湾人の友人ができたので一緒に台湾を観光案内してもらいました♪出会うことのない人との出会いが数多くあることがリゾートバイトの本当の魅力なのかもしれません。

初めてのリゾートバイトで不安に感じること

未経験でも働けるぴよ?


安心するのだ。リゾートバイトをやるほとんどの方が未経験だぞ!

『ホテルや旅館で働いた経験がないから自分には難しそう』と考えているかもしれないが安心してくれ!私がリゾートバイトで出会った人たちは、未経験の人が大多数だったぞ。

辞められては困るので、とても丁寧に教えてくれるところが大半♪
分からないことがあっても、バイト同士で協力して教え合うので解決しやすいのじゃ!

仲良くなれるか不安ぴよ…


フレンドリーな人ばかりだから心配ないぞ!

リゾートバイトで思い出作りをしようと考えている人も多く、
新しく入ってきた人には積極的に関わる人が多いんじゃ♪
短期の人が多いので、わざわざ仲間外れを作る意味もないというのも理由のひとつであろう。

毎晩、飲み会があるのかということも気になるかもしれないが、
これは、場所によるとしか言えないな笑

毎日のように飲み会がある職場もあれば、歓送迎会のみという職場もあるぞ。
この点も、リゾートバイトをする上で重要ですので、サポート会社の担当さんにいろいろ聞いてみることをおすすめするぞ。

若い人しか働けないのかぴよ?


そんなことはないぞ。高校卒業してすぐの人から、一度社会人を経験したけど辞めてリゾートバイトを始めてする40代まで幅広い人がリゾートバイトをやっておる。吾輩も会社を辞め、26歳で初めてリゾートバイトを始めましたが疎外感などは全くなかったぞ。大切なことは年齢ではなく、責任をもって仕事をする事であり楽しんで仕事をすることなのじゃ!

どうやって始めればいいのかわからないぴよ


サポート会社を利用するのだ!
リゾートバイトをする際、自分で職場と交渉する方法と
サポート会社を利用して、サポート担当を通して交渉する方法があるのだが、

絶対にサポート会社を通すのじゃ。
理由は、

トラブルを解決しやすい

仕事内容、職場での悩みなどが生じた場合、サポート 担当に相談することで
自分で交渉せずに済むため、無用なトラブルを避けやすいぞ!

給料が良い

働くうえで大事なのがお給料!バイト仲間の話を聞く限り、
サポート会社を通した方がお給料は高かったぞ。

幅広い求人が集まる

職場を自分で探すには限界が…
一方、サポート会社はその道のプロ!1人1人の希望に合わせた
求人を紹介してくれるのじゃ!

リゾートバイトを始める流れ

さて、リゾートバイトをやってみようと決めたあなた!
では、実際に登録から仕事を始めるまでの流れを説明していきますね。

・事前に準備しておくこと

・働き始めの日を大まかに決めておく
・働く期間を大まかに決めておく
・働きたい地域を大まかに決めておく

お気付きかと思いますが、そこまで厳密に決めておく必要はまったくありません笑
詳細については、派遣会社の担当者と話をして内容を決めていくことになります。
それでは、リゾートバイトを始めるにはどうしたらいいのかを説明していきます!

派遣会社に登録する

まずは、派遣会社に登録しましょう!
これで準備は9割の準備は完了したといっても過言ではありません笑
(面倒くさがりな私は、登録するまでになかなか腰が上がりませんでした笑)

派遣会社に登録するとあなたの担当者がつくことになります。
今後は、担当者と話を進めていくことになります。

どこの派遣会社がに登録すればいいか分からない人は、こちらの記事を参考にしてみてください♪

リゾートバイト派遣会社の選び方

担当者と電話面談をする

派遣会社に登録すると1~2日の間に派遣会社の窓口から電話がかかってきます。
この時、希望する勤務地や働き方について聞かれることになります。
完璧に決めなくていいので、ある程度答えられる準備はしておきましょう。

電話が終わると、あなたの希望に沿った地域の担当者から電話がかかってきます。
ここで、あなたの希望をより細かく聞かれることになります。
職種や給料などを聞かれ、勤務地の求人票を送ってもらうことになります。

格好をつけずに、自分の希望をどんどん伝えたほうがあなたのためになります。
初めてのリゾバを嫌な思い出にしないためにも、素直にあなたの思いを伝えましょう♪

求人票を見比べる

担当者から送られてきた求人票を見てみましょう。
給料や勤務時間など、勤務地によって様々な条件が書いてあります。
求人票を見ているととてもワクワクした気持ちになりますよ♪

ここで、見落としがちな条件をアドバイスしますね。給料などの基本的なことは置いておきます。

・食事について
➡食事は休みの日も出るのか、料金はかかるのか、3食出るのかetc…
毎日の食事のお金は、積み重なると馬鹿にできません。どういう待遇なのかきちんと確認しましょう。

・寮について
➡寮費はかかるのか、一人部屋なのか共同部屋なのか、職場や駅からの距離はあるのか
毎日の疲れをとるための寮は非常に重要です。また、休みの日に出かけるために駅までのアクセスが悪いと地味にしんどいです。

・ホテル・旅館の設備を利用できるか
➡お風呂、送迎バスのを利用していいか。
あなたの勤務地には立派なお風呂がついていることでしょう。しかし、勤務地によっては従業員の使用は禁止しているところもあります。せっかくのリゾートバイト、どうせなら温泉などで疲れをとることのできる勤務地をおすすめします。

勤務地を決定する

いろいろな勤務地を見比べて勤務地の候補がきまったら、自分の担当者に電話をしましょう。
決まったらためらわないですぐに電話しましょう
というのも、リゾバの求人枠はそこまで多くなく、1つの勤務地に対して2.3人なのです。
その中で条件のいい求人が出たら、すぐに定員になってしまいます。
実際、私も応募したけど定員に達したので無理になった勤務地がたくさんあります。動き出してみると、結構サクサクと決まっちゃいますよ!

いかがでしたか?ここで語れていないことはたくさんありますので、続きはご自身で体験してみてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です